2015年09月22日

まりも空へ

2015年9月22日

image-87aef.jpg

まりも
青い空へ
めるものもとへ
高く高く


煙が上がった周辺の木々が
奥から手前に
そして上へと
サワサワと揺れました。

きっとまりもが一周してから
駆けて行ったんだね。
まりもは優しい子だから。






posted by まりめる at 21:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

可愛い娘達へ


2015年9月19日
今は少しだけお別れだね、まりも。

生きることを強く願ったまりも。
がんばったね。
えらいね。

20150919mamo.jpg

まりもとめるも
おかあちゃんの可愛い娘たち
ずっとずっと大好きだよ。






posted by まりめる at 23:49| まりも闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まりもの瞳


まりもの様子を診てもらうため、病院へ行きました。
たった10分の移動もまりもにとっては負担です。
しかし、素人判断ではなく
今のまりもの体がどうなっているのか
まりもが見せてくれる力がいつまで続くのか
知りたかったのです。

何もしないまま、病院休診日の日曜日になるのが怖くて
へなちょこおかあちゃんで、ごめんね、まりも。


胸水が溜まっているので呼吸も辛そうです。
抜くために穿刺を試しましたが、弱った体で抵抗したので止めました。

獣医師も驚くほどのひどい貧血です。
輸血も穿刺の時点で抵抗することが予想されます。
輸血をしても呼吸は楽になるわけではなく
回復しても何日もつのか。


少しでも楽に体を休めるられるようにと鎮静剤投与してもらいました。
鎮静剤により、このまま逝ってしまう事もあると言われましたが
数時間後、まりもは体を起こし水を飲みました。
時間はかかるけど水を飲み、トイレにも行きました。


まりもの瞳
まだ生きたいよ、おかあちゃん。
そう言ってます。

そうだね、まりも。
まりもの苦しみ、おかあちゃんにちょうだい。

まりもは親孝行な娘だね。
おかあちゃんね、まりもが大好きだよ。








posted by まりめる at 00:02| まりも闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。