2015年04月26日

胸腔内抗がん剤の効果

2015年4月26日
昨夜から落ち着いているめるもの呼吸は、今日も安定してました。

23日木曜日の胸腔内抗がん剤の効果です。
金曜日には恐ろしいほどの形相で呼吸していためるもと違います。
水も飲めるようになり、寝たまましてしまうこともありますが
酸素室内のトイレでもできました。

しかし、副作用もあります。
白い泡をなんども吐いています。 

苦しいだろうけど、あの息ができない辛さよりはいいのだと思います。

めるも、吐くのも辛いよね。
おかあちゃんは、めるもにできることをしてあけなくちゃね。

image-af351.jpg
上体をあげられるようになりました。


まりもはいつものように甘えてきます。

image-d2b45.jpg
こんな風に膝で甘え寝してくれるまりもに癒されます。

ありがとう、まりも。





posted by まりめる at 22:50| めるも闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きる

みなさま
ご心配おかけしてます。

めるもの命はまだ体に宿っています。
めるも、綺麗です。
痩せて毛もボサボサになって。
でも一生懸命だから輝いています。

昨夜をなんとか乗り越えましたが
今日の日中は、もうこれが限界だと思いました。

昼近くにはハァハァと大きな口を開け、手足まで揺れるほどの大きく早い呼吸でした。
ところが、夕方になると呼吸をしているのかと思うくらいの呼吸になり
時折辛そうな声を出しますが、呼吸は落ち着いています。

しかし、完全な復活なのではないことはわかっています。
先は長くない事もわかっています。 

それでもいい。
まだめるもと一緒にいたいから。


めるもがたくさんの人に支えられている。
めるもだけでなく、おかあちゃんもたくさんの人に支えられいる。
みんな動物が繋いでくれた縁です。
ありがとうございます。


ねぇ、めるも。
めるももおかあちゃんも幸せだね。
もちろん、まりももね。





posted by まりめる at 00:00| めるも闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

可愛いめるも

ねぇ、めるも。
もうそんなにがんばらないでよ。

めるも、昨夜から急変し
一時はかなり危ない状態になり、動揺することしかできなくて
情けないおかあちゃんですまんね。

ねぇ、めるも。
まりもはガツガツご飯を食べてるよ。
めるもが大好きなシーバ、まりもも美味しいって言ってたよ。
ねぇ、めるも。
苦しいね。

こんな時だけど、めるもを心配してくれる人がたくさんいてね。
めるもががんばっている事を伝えないと。
たくさんの人に支えられてるのはおかあちゃんだ。
だから情けないおかあちゃんだけど、最後までめるもを見守るよ。



posted by まりめる at 06:33| めるも闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。